×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


浮気チェック

浮気調査会社から(浮気チェック)

浮気の発見方法を試す前に、まずは簡単な浮気チェックから始めてみましょう

浮気の発見方法を行なえば浮気発見の効果は高いですが、時間がかかったり、手間がかかったりするものもありますので、 気軽にチェックできる項目を集めてみました。

浮気を行なっている対象者は、 いくつか特徴的な行動や言動をとりますので、それらをチェックしたら、浮気をしている可能性が、ある程度分かってくると思います。

この浮気チェックは、私ども探偵社がお客様との浮気ヒアリングの際、浮気をしているかどうか確認するために質問する項目や、 ご依頼主様が実際に経験した対象者の行動などを元に、構成されています。

携帯電話編

  • 1.どんな時も常に携帯電話を肌身離さず持っている。

    2.電話がかかってきたら玄関など誰もいないところで話す。

    3.電話がかかってきたら、仕事の電話の様に「後で折り返して電話致します
    」などといって電話をすぐ切る

    4.対象者の携帯電話に電話をしたら、電源がOFFになっていたり話し中だっ
    たりする。

    5.隠れて携帯電話を複数台所持している。

    6.着信・発信経歴又は、メール・line等送受信経歴が削除されている形跡が
    ある。

    7.携帯電話等で頻繁にメール・lineを送っている。

    8.携帯電話にロックをかけていて他人が操作できないようにしている。

    9.通話明細を取り寄せてみると特定の番号へ頻繁に電話をかけている。
    携帯電話の月額料金が以前より高くなった。

    10.対象者が、子供や夫・妻が携帯電話に触ることを極端に嫌がる。

    パソコン編

    A.自宅でパソコンをしているときは常にパソコンに張り付き離れない。

    B.対象者がパソコンを使っているとき家族が近づくと画面を変えたり嫌がる素振りを見せる。

    C.パソコンの周りにあるものを触られると嫌がる素振りを見せる。

    D.パソコンから離れるときは必ずロックを掛ける。

    E.ネット中心の交流会と称して出かけることが多くなった。

    F.メールアドレスやメールソフトは、家族とは別に持っている。

    G.フォルダなどに、パスワードロックがかかっているものがある。

    車両編

     対象者は、休日に仕事と言って車で出かけることがよくある。
     近くのコンビニや歩いていける所にも車で出かける。
     助手席の座席の位置やミラーの角度が変わっていることがある。
     車に証拠を残さないように車の掃除をマメにするようになった。
     以前より毎月のガソリンの給油量が多くなった。
     対象者の車内に置いてある趣味・趣向(音楽や、飾り物)が変わった。

    その他編

     仕事やプライベートで出かけてからの帰宅時間が遅い。
     特定の日の仕事の帰りが遅くなってきた。
     色々な理由をつけて休日の頻繁に出かけるようになった。
     食事や音楽又は身につけるものの趣味が以前と変わった。
     出勤のときや休日の時の身支度が以前より時間がかかる。
     今までの趣味・趣向が変わった。
     夜の夫婦の営みを拒むようになった。
     対象者が以前より浪費するようになった。
     自宅に無言電話やワンコールで切るような電がかかってくる。
     自宅にかかってくる電話を出るようになった。

    これらチェック項目に、どのくらい当てはまったでしょうか?
    もし5つ以上当てはまれば、それは 危険信号 。
    さらに、10個以上も当てはまれば、 かなり浮気の可能性大です!
    対象者に悟られないよう、浮気の証拠をつかんでおく必要があるでしょうね


お問い合わせはコチラへ!

札幌の探偵事務所での浮気調査

札幌での浮気調査